中年女は厚底ブーツを再び履く

着るもの迷走
スポンサーリンク

私は現在、40代のアムラー世代。

きっと私と同世代の女子は、10代の頃に厚底ブーツというものを、一度は履いた事があるのではないだろうか?

もう2度と履くことはないと思っていたのに、あの厚底ブーツが再び流行している。

もう若くないからと履くのを怖気ついていたのだが、この度、再び厚底ブーツデビューしてしまったワタクシ。

そこで再認識したのだが、やはり厚底ブーツはバランス良く見える、素敵なアイテム。

アムラー全盛期だった頃、若い女子はピタピタのトップスに膝上20センチのスカート、ゴツいヒールの厚底ブーツを履いていた記憶がある。

ちなみに、私は10代の頃からぽっちゃりだったので膝上20センチは無理だったが、それっぽく見せようと、頑張って膝小僧は出していた。

今でも思う。(私のことは置いておいて)あれは若い女子のスタイルが良く見える、最高のバランスだったと。

特に、厚底ブーツは足は長く見えるし、ゴツい分、少し足が細く見えるという効果がある。

私のようなぽっちゃりからしたら、華奢なヒール靴にはない安心感が嬉しくもあった。

が、いくら40を超えた今、再び厚底ブームが来ているとしても同じような着方をしていては、確実に痛いおばさんとなること間違いなし。( ̄Д ̄)ノ

40を超えてミニスカートが許されるのは、森高千里ばりの美脚の持ち主だけなのである。(という、偏見)

実は、去年あたりから厚底ブーツを履きたいなぁと思っていたのだが、中年女が今更と思われるかもしれないし、無職になる予定だったこともあり、「無職が厚底ブーツを履いておしゃれぶっている場合かっ!??それよりも節約第一だろーが!!」という声が(脳内に)聞こえていたので、買うのを躊躇っていた。

が、実際に無職になってみると、おしゃれもせず、一日中家に引きこもっていては何のために生きているのだろうか?、それに早く蓄えが底をついた方が、頑張って働こうという気にもなるってもんだ!!という、謎のやる気が湧いてきて、思い切って購入してしまったのである。

これが、大正解。というか、もっと早く買っておけば良かったと思うほど( ;∀;)

まぁ、厚底ブーツと言っても、10代の頃に履いていたようなヒールのあるブーツではなく、フラットなちょこっとだけ厚底なブーツという感じであるが。

そして、私は森高千里のような美脚ではないので、ちょっとタイトめなロングスカートに合わせてみたのだが、いつも履いているスニーカーを厚底ブーツにしただけで、中年女のシルエットが何だか今風に見えるというミラクルが起こった。

たかが厚底、されど厚底。少しの厚さで、印象が全く違うのである。

自己満足と言われればそうなんだが、おしゃれというのは、自分のテンションを上げるためには絶大な効果を持っていると実感する。

着飾るって楽しいなと思った、えみ子さんなのであった。

ではでは。

にほんブログ村 ライフスタイルブログへにほんブログ村 ライフスタイルブログ おひとりさまへにほんブログ村 ライフスタイルブログ 40代の生き方へ

コメント

  1. マンゲンサイ より:

    私の同僚女性Makiさん(40代後半)は既婚子持ち。
    同僚男性に人気があります。
    そんなに美人ではないけれど、胸が大きくていつも膝上スカート。
    大胆に足を組んだり、しゃがんだりする。
    セックスアピールがあるんでしょうね。
    30代独身男性でMakiさんに憧れている人もいます。
    厚底ブーツは履いてないですけどね。

    • えみ子さん より:

      マンゲンサイさん
      おそらく、私が同じようなことをしても大ブーイング。
      人気者になるのにも、才能がいるのですね。
      羨ましいです・・・。

タイトルとURLをコピーしました