無職にも容赦なくやってくる納付通知書

出来事
スポンサーリンク

無職になって、何が一番怖いのかというと、健康保険やら年金やら住民税やらのお役所からやってくる、納付通知書の数々。

郵便が届く度に息が出来なくなりそうになるのは、きっと私だけではないはず。

うっかり役所の人が、私にだけ納付書を出し忘れたりしないかしら?なんてことを何度も思ったが、役所って絶対に見逃してくれないところなのである。

納付書を見るのも嫌だし、いちいち現金をATMで下ろしたりするのも面倒だった私は、国民年金の支払いをクレジットカードでするようにした。

ポイントも付くようだし、少しくらいはお得感が欲しい!!ってもんである( ̄Д ̄)ノ

そして、クレジットカード払いの申込を役所で完了した後、アホな私は完全に支払いについては終わったものと思っていたのだが、少し前に納付通知書が送られて来て、心臓が痛くなった。

あれ?何でまた来るの?( ;∀;)

何でも、申込をした後から、実際に引き落としされるまでにタイムラグがあったようで、3ヶ月分くらい未納扱いになっていた模様。

払っているものと思っていたのに、3ヶ月分も銀行に行ってまとめてお支払いするハメになった絶望よ・・・。

というか、それもカード決済で勝手にやってくれればいいのに、なんてめんどくさいことをさせるんだ!!!

ブリブリ文句をいいながらも、払っていない私が悪いと思い、ちゃんと銀行に行って支払って、これにて完全終了( ̄Д ̄)b

と、思っていたら、更なる納付通知書が届きやがった!!((((;゚Д゚)))))))

今度は1ヶ月分。

え?何なの??少し前に払ったはずなのに、何の罰ゲーム??そう思ったものの、納付通知書と一緒に「さっさと払わなきゃ、将来貰えるものも貰えなくなるぞ?そうなって困るのはお前だからな??困っても私は知りませんよ?」と書いている(ように読める)書類も入っていた。

それを読むと、超小心者の私はビビり上がり、ソッコーで銀行に行って納付。

きっと、これで完全終了間違いなし!!私の将来も安泰ね!!

と、安心していたら数週間後、お役所から再び封筒が届き、恐怖に怯える。

何?何の通知書なの?心臓が痛くなるだけじゃなく、息苦しくなってきたような・・・。

また納付通知書だったら、私は倒れるかもしれない・・・そう思いながら封筒を開けてみると、なんと今度は過払いの通知であった。1ヶ月分。

「間違って多く払って貰っちゃった!!(テヘペロ)さっさと同封している用紙に口座番号を書いて送れ。期限以内に送らないと過払い金はこっちのものだからな。そうそう、手続きで支払いまで数ヶ月くらい掛かるかもしれないけど、文句言ってくるなよ?」というようなことを書いてある(ように読める)書類と共に。

やっぱり払ってたんじゃん!それなのに、何だか偉そうだな!!Σ(゚д゚lll)イヤ、オマエモチャントカクニンシロ

結局、モヤりながら、送られてきた書類に記入して送り返した。

こんな時間も手間もかかる面倒な手続きを、一体何度すればいいのか・・・。

また、振り込まれているかの確認をしに、私が銀行に行かなきゃ行けないの?

こういうのって、少し前にテレビで大騒ぎしていたマイナンバーカードに、口座番号でも何でも紐つければもっと楽ちんになるんじゃないのかっ!?

どうやってもどうせ持っていくのだから、せめて手間は取らせてくれるな。(と、言いたい)

無職で時間が有り余っていても、役所には極力行きたくない!!と思うようになった、えみ子さんなのであった。

ではでは。

にほんブログ村 ライフスタイルブログへにほんブログ村 ライフスタイルブログ おひとりさまへにほんブログ村 ライフスタイルブログ 40代の生き方へ

コメント

  1. とまと より:

    そうなのですよね。これでもかと納付通知書が来るんですよね。。あまりの高額にびっくり‼️してしまいますΣ(゚д゚lll)文面こそ丁寧ですが、本当にそのように読み取れます笑

タイトルとURLをコピーしました