恋愛も経験値を積んで上手くなる

独り言
スポンサーリンク

最近の若者には結婚願望がないらしい。というか、恋愛そのものから遠ざかっているらしいと(ネットニュースで)見た。

推し活や趣味で忙しいとか、恋愛はコスパが悪いとか、めんどくさいとか言っているらしいが、私からしたら、なんともったいないことを!!と思ってしまう。( ;∀;)

中年になってから「誰かアモーレな人がいたらいいな」と思っても遅いのに、めんどくさいとは何事!?

リアルな恋愛は慣れが大事で、若い頃から好き!とか嫌い!ということを真面目にやって恋愛メンタルを鍛えておかないと、歳をとってから始めようと思ってもなかなか難しいのだよ。

全ての若者に、若い頃にもっと恋愛を楽しんでおけばよかった・・・という後悔をしてほしくないと思う、ワタクシ。

お正月、初詣(と言っても、2日)に歩いて行った帰りのことである。

母や姪っ子たちも一緒に話しながら歩いていたら、すれ違う家族連れに声をかけられた。

なんと、同級生!( ゚д゚)

私の方は全く気がついかなかったのだが、その同級生は小学生の頃よく家に遊びに来ていた子だったので、最初は私じゃなくて(声のデカかった)母の方に気がついたらしい。

おそらく、最後にちゃんと喋ったのは中学生の時で、成人式以降はチラリとも見ることはなかった(ハズ)。

それなのに、よくぞ声をかけてくれた!!ありがとう!!という感じ。

同級生はお母さんと娘さんと一緒に初詣に行く途中だったそうなのだが、その娘さんのお父さんがこれまた同級生ということでおったまげ。

お父さんの方は高校まで一緒だった記憶なのだが、いつの間に同級生同士がそんなことに!?という衝撃を受けた。

どこでどうなって、そうなったのか全然知らなかったけど、かつての同級生同士が夫婦になっているなんて、なんだか少女漫画のような展開で素敵だなぁと思った。

そこで、かつての同級生たちを思い返してみると、学生の時に告ったー!告られたー!彼氏できたー!フラれたー!と、泣いたり笑ったりしていた人は、大体結婚しているような気がする。(たまたま?)

そのように彼女たちが泣いたり笑ったりして経験値を上げている時、私が何をしていたかというと主にオタク活動で、気になる男子はいても、告白することもなく、いつも遠くから見ぃ〜てぇ〜るぅ〜だぁ〜けぇ〜。(怖い)

ひょっとして両思いかも??と思える男子にさえも、フラれた時を想定してしまい、傷つくのが怖くて告白することはなかった学生時代であったので、そのような傾向は、その後も長く続いたような気がする。

今になって思う。若い頃にフラれたり傷ついたりすることって、本当に大事。

その経験が血肉となり、年齢を重ねてもちゃんと恋愛ができるんだろうと思う。

だって、恋愛体質の人って何歳になっても、一回結婚に失敗したとしても、また結婚してるじゃん!!

リスペクト!!( ̄Д ̄)ノ

しかし、恋愛劣等生がどんなに悔やんだところで時間は巻き戻らない。

今からでも当たって砕けろ精神を持ってアモーレな人を見つけたいと思う、えみ子さんなのであった。

ではでは。

にほんブログ村 ライフスタイルブログへにほんブログ村 ライフスタイルブログ おひとりさまへにほんブログ村 ライフスタイルブログ 40代の生き方へ

コメント

タイトルとURLをコピーしました